第4回Grants4Apps Tokyoの募集について

バイエル薬品株式会社のオープンイノベーションプログラムであるGrants4AppsTokyo。

第4回目となる今回は「眼疾患患者さんをサポートする革新的な
デジタルソリューション」がテーマであり、
NEXT VISIONも共催しております。
isee! “Working Awards”2018の表彰式と同時開催となっております。

事前審査を経て最終選考にノミネートされた全5チームには、
2018年1月21日、
神戸アイセンターで開催する「isee! innovation connections 」
にてソリューションを発表いただきます。
その後、最終選考会の結果、上位3チームには助成金
(大賞40万円、他2チームに各々30万円)が贈られます。
また、ノミネートされた全5チームには、トロフィーの授与と、
ソリューションの内容に応じて、
ネクストビジョンから開発に対する医療上のアドバイス、
神戸アイセンターで実際に患者さんに活用していただく機会の提供
に向けた支援を実施します。

<応募締め切り>
2017年11月15日(水)

<審査員>
高橋政代氏(ネクストビジョン理事)
仁木 宏一(有限責任監査法人トーマツ パートナー)
ハイケ・プリンツ(バイエル薬品代表取締役社長)
高橋俊一(バイエル薬品 オープンイノベーションセンター センター長 理学博士)

<審査基準>
– “Something Different”(これまでとは違うやり方)で新たな価値を生み出す
革新性のある解決策である
– 今回のテーマとのフィット
– ビジネスモデルを含む解決策の具体性

デジタルヘルスのイノベーターを支援するGrants4Apps Tokyoへの
たくさんのご応募をお待ちしています。

詳細はこちらをご覧ください
第4回Grants4Apps Tokyoサイト